惠巫女(エミコ)

辻堂秘密基地管理人 和ませ屋店主 シャーマン 霊気師範
高級霊媒・通詞人(高級霊専門通訳)
 
■2004年 レイキセラピストとしての活動を開始。
 2006年 臼井式レイキマスターをはじめカルナレイキマスター、スピリットレイキマスターと三つの師範資格を取得。
 2010年 ライトワーカーとしての啓示があり、スピリチュアルカウンセラー養成講座を開講。
 
■2011年3月11日、出張先の千葉県市川市にて東日本大震災により、被災。
 初めてリアルに体験する『死への恐怖』、その後の帰宅難民の経験を経てメンタルダメージより通詞人としてのチカラを閉ざす。
 2012年12月、ライトワーカーとしてのフェーズを終了せよとの啓示により、スピリチュアル全般業務を一時クローズ。
 
■2013年8月。復興支援プロジェクト現地派遣で宮城県気仙沼に出張。
 唐桑半島•御崎神社とのご縁をきっかけに徐々に閉じたチカラが開き始める。
 2013年11月、電話鑑定士として通詞人業を再開。
 クライアントさまとのご縁を通じ、詞処kotono-haとして本格稼働を決意。
 2014年 詞処元年 皆様の笑顔のため、またチカラを与えてくれた東北へのご恩返しのために活動を再開。
 パワーストーンのコーディネートをはじめ、対面鑑定等常駐にて行う。
 
■2014年、常駐店「和ませ屋」を横浜、湘南、相模大野のカフェにて定期開催。
 笑顔を増やす活動として、広く広めていきたいと考えています。
 和ませ屋の営業状況は、トップページをご覧ください。
■2015年、新しい癒しの場として辻堂駅前にオフィスを開設。
 
■2016年1月 占術師(占い師)としてデビュー。ガイドからのメッセージとともに
 数字を駆使したピタゴラス数秘術で、クライアント様の「転ばぬ先の杖」と
 なれるよう、日々精進してまいります。
■2016年6月 2004年より12年がかりで行ってきた家系浄化ミッションを
 コンプリート。1,024人という人数の鑑定担当を終了。これを機に
 高級霊専門通訳通詞人から、高級霊媒へ肩書きを変更。
 家系的悩みを抱える方たちのサポートを開始いたします。
■2015年12月 ご依頼により大阪へ出張。その際訪れた京都四条大橋の
 上で啓示を受け、京都に居住、仕事をすることを決意。
 2016年5月7月と大阪で鑑定イベントを開催。どうしても京都で受けた
 啓示を忘れることができず、2016年10月念願叶って地下鉄四条駅
 満月の月にて1DAY鑑定イベントを開催。
■さまざまな導き、出会いを経て2017年初頭シャーマンとなることを
 決意。【出張スピリチュアル】と称し、京都への拠点準備活動を
 開始。スピリチュアルコンサルというスタイルを引っさげ、新しい
 フェーズへ突入。
 
■東北復興支援プロジェクト
『復興キッチン』に参加•応援しています。
「防災教育事業」に参加・応援しています。

資格

・臼井式レイキマスター(レイキマスター養成資格所有)

・カルナレイキマスター

・スピリットレイキマスター

・マナー文化教育協会認定初級マナー講師

・混合療育を考える会認定発達障がい児地域支援コーディネーター基礎科修了

・かながわ311ネットワーク認定防災教育ファシリテーター